知らなかった

|

 
めっきりと寒くなってきましたが、いかがお過ごしでしょうか?

 

うどんの国に生まれてうん十年、うどんのメニューの「かけ」と「ぶっかけ」が違うことを

最近知りました。

 

先のブログであるように、実家の近くに製麺所がありうどんの玉を買ってきて家で食べていたので、

うどん屋に食べに行ったことがほとんど無く、うどんの種類をぜんぜん知らなかったのです。

 

 

img_kake.gif

img_bukake.gif

 
img_shoyu.gif
img_shippoku.gif
img_kamaage.gif
img_zaru.gif

と、こんな感じです。

 

「かけ」は、もっともベーシックなダシをかけたもの。イリコ系とかつお節系に大別される。

「ぶっかけ」は、ざるうどんなどのつけダレを「ぶっかけ」てあるもの。

 

最近まで「かけ」と「ぶっかけ」を同じものと思っていて、何の違いがあるのか不思議に思っていました。

 

とまあ、ありえないうどんの国の住人でした。

 

最近は結構いろんな店に行ってるので、そこそこいけてると思います。

たぶん・・・

 

お客様には、しっかりとご説明できるようにがんばります。

 

フロント Y

 

 

 

 

 

このブログ記事について

このページは、フロントYが2012年11月 7日 23:36に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「【朝食進行中】サラダ編」です。

次のブログ記事は「【朝食進行中】スープ編」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.0