2012年8月アーカイブ

石あかりロード

|

 

 

暦の上では処暑をすぎ、

夏の暑さが峠をこえて、後ずさりし始める今日この頃・・・

今日は朝降った雨のおかげか、台風のおかげか、

蒸しむし蒸しむし。

そんな残暑も夏の終わりらしいですが、

やっぱり待ち遠しいさわやかな秋。

  

今日はそんな秋の気配を少し感じることのできるスポットをご紹介します!

高松市の東のはずれ、牟礼町には石あかりロードというこの季節に現れる素敵な場所があります。

牟礼町は400年の歴史を誇る石職人の街。

そんな石匠さんたちの作品が沿道に並びます。

その明りにはいろいろな工夫がされており、散歩がてらプラプラ歩いていると、

心惹かれる明りに出会えるかもしれません。

 

kaigara.JPGのサムネール画像

kinoko.JPGのサムネール画像

sabotenn.JPGhasu 2.JPG
tennbu.JPGのサムネール画像
kakigoori.JPG
udonn.JPG
 
 

期間は9月17日(祝日)まで。

点灯時間は夕暮れ~午後10時まで(期間中は毎日点灯)

場所はことでん八栗駅~源平史跡の駒立岩・祈り岩までの1キロ。

川六からは車で15分。(現地に無料駐車場あり)

ことでんでも20分。

今年は石あかりロードマップに掲載されているすべての作品が、

コンテストの対象作品となっています。

私たち来場者が投票します!!

ぜひ一度歩いてみてください。投票にも参加してみてください。

 

 

!!歩き方のポイント!!

石あかりロードは1本道。

行きと帰りで右なら右! 左なら左!と見る方向を決めて鑑賞しましょう。

そうすると、右往左往しなくてすみます(笑)

ゆっくり歩いて1時間。

写真を撮りまっくって1時間半くらいが目安でしょうか・・・。

 

 

骨付鳥味の焼きうどん(^〇^)У

|

結婚してようやく1ヶ月!新婚ほやほやのフロントBU~です。

結婚して住所が変わったので骨付鳥市民では無くなりましたが、骨付鳥を愛する気持ちは変わりません。

今回は新しい骨付鳥商品をご紹介します。

「骨付鳥味さぬき焼きうどん」

骨うどん.JPG

近所のスーパーに売っていたので即買いしました。

骨付鳥のマスコットキャラクターの「とり奉行骨付じゅうじゅう」がかわいいですね♪

鶏もも肉、キャベツ、もやしを買って晩御飯の1品に。ねぎもトッピングしました。

 

 

骨付きうどん完成ネギ入り.jpg

一口食べて・・・「おいし~!」

旦那様と私、箸が止まりません。ビールによくあう焼きうどんです。

骨付鳥商品の中で私はこれが一番好きになりました。リピ決定!

次はどんな商品がでるかな?

麺類大好きフロントBU~でした。

健康的に

|

お盆も過ぎ夏の終わりに、少しさびしさを感じているフロントMacです(笑)

 

ただ最近続く残暑には正直ウンザリですね。体調を崩している方も多いのではないでしょうか?

 

そんな体を労わるべく、やってきました「屋島第一健康ランド」。

u05769101i195.jpg

ここは温泉などの入浴施設の他に、マッサージ、食堂・宴会場、映画の鑑賞、そして散髪も中で

できてしまう、総合施設となっています。

 

http://www.yashimadaiichikenkoland.com/ くわしくはこちらにアクセスしてみてください。

 

とりあえず今回は2時間プランで温泉メインで楽しんできました。

個人的には大浴場内にあるスイミングバス(プールのようなもの)でひと泳ぎしたかったのですが

数名のお子様が遊んでいて断念しました(笑)

 

ともあれ、24時間営業なので深夜料金を加えれば宿泊もできる素晴らしい場所ですね。

  

777.JPG

 

 最後にこんなものに目をひかれ、入ってみました。   →

 

(いや、車なので飲んではいませんがね)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

                                                                      

 

夏祭り

|

 

こんにちは( ´ー`)ノ

 

 

夏は毎年花火を見に行く  フロント ミィです!

 

 

 

例年は、高松祭りに行くのですが、花火の日は残念ながら夜勤だったので、

庵治の花火大会に行ってきました。

hanabi.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

庵治の花火大会は、今回初めて行ったのですが、花火をみているうしろで

だんじりが始まり、だんじりから逃げつつ花火をみるのがとても楽しかったです。

 

 

ということで、もう夏も後半ですが、まだ間に合う花火大会をご紹介したいと思います。

 

8月25日土曜日 『まるがめ婆娑羅まつり 花火大会』

時 間:20時15分~21時

打ち上げ数:約5000発

駐車場など詳しくは  http://www.marugame-yeg.jp/basara/index.html 

 

8月25日土曜日『塩江温泉まつり』

時 間:20時~20時30分

打ち上げ数:約800発

駐車場など詳しくは http://shionoe.jp/

 

残念ながら私は今年行けませんが、来年チャンスがあったら、まだ行ったことのない

『まるがめ婆娑羅まつり 花火大会』に行ってみたいですね(^^)

 

川六からは少し遠いですが、丸亀にはJR、塩江はお車があれば行けますので、

お時間がありましたら、足を運んでみてください。

うどん県の新しいお土産。

|

 

こんばんは。

こないだの広島旅行の"その②"のブログが、システムのエラーでなかなかアップできず、

非常に残念な フロント I です。

今日は第47回 さぬき ものっそ 高松まつり の最終日です。

"ものっそ"っていうのは、ものすごくという意味のわれらが讃岐弁です。

今日は総おどりで地元のたくさんの連が、"一合まいた" にあわせて踊ります。

にぎやかです。楽しそうです。

話は変わりますが・・・

今回のブログはうどん県の新しいグッズを発見したので記事にしてみます!!

 

まずはうどん県ファイル!!

左側のおはしでつままれたスーツのうどんは

観光うどん健さんだそうです(笑)

そら、笑ってしまいます。

udonkenn.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

続きまして、うどん県消しゴム。

うどん県バッチと同じ模様が入っています。

udonken kesigomu.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そしてうどん県テープ。

ラッピングに便利です!!

udonken te-pu.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

川六の近くにあるスミダ文具店でも購入できます。

このグッズをゲットしたら、オフィスライフやスクールライフが楽しくなりそうですね♪

新しいうどん県・香川県のお土産にどうぞ!!

本日8月12日(日)~14日(火)の3日間、高松では 『第47回 高松まつり』が開催されます。

高松まつり.jpg

 

8月13日(月)は花火大会、8月14日(火)は総おどりが開催されます。

14日の総おどりは自動車道が歩行者天国になりますので、中央通り(川六にお越しになるのに通る大通り)にお車が通れなくなります。

 

交通規制は18時30分~21時まで

 

の予定となっております。

(時間帯については、交通状況により多少前後する場合がございます)

なお、中止の場合は8月15日に延期になります。

 


上記の時間は交通規制が掛かり、お車でお越し頂くことが出来ませんので、14日は18時30分頃までに川六にお越し下さいますか、総おどりが終わった21時以降にお越し下さいますよう宜しくお願い申し上げます。

ご迷惑をお掛け致しますがご協力宜しくお願い申し上げます。


詳しくは高松市のホームページに案内がございますので、ご参考下さいませ。

 第47回さぬき高松まつり公式HP
  http://www.city.takamatsu.kagawa.jp/17760.html

 

うどん屋巡りその2

|

こんにちは。新婚ほやほやのフロントBU~です(^^)ゞ

今回もおうどん屋さんを紹介します。

まず1軒目は香川町の「もり家」

このお店にとっても行ってみたかったので今回おねだりして旦那様に連れて行ってもらいました。

 「かきあげおろし」です。

もり家.jpg

どんぶりからはみ出しているかきあげがとっても魅力的(※^^※)

かきあげはとても1人では食べきれず旦那様と半分こして食べましたよ。

「もり家」だけで十分満足のフロントBU~。パンパンのお腹を抱えて2軒目にGO~。

2軒目は三木町の「うどん・そば 鴻ノ池」

山間にある田舎のおうどん屋さんといった感じでした。

 「ぶっかけ」を注文。

鴻池.jpg

お出汁がおいしくて旦那様のお気に入りのお店のひとつになりました。

さて、3軒目は・・・無理でした。お腹いっぱいでフロントBU~はギブアップです。

旦那様は私をおいて3軒目のおうどんを堪能しに行きました。

次は何処のお店に行こうかな?

新婚早々、旦那様から貰った指輪を無くしてちょっとブルーなフロントBU~でした。

 

夏の広島旅行記①

|

 

こんにちは。

最近、川六ブログチームのみんなが、いろんなところへ旅行に行っていて

いいなー楽しそうだなぁと本気で思っていた、旅行大好きフロント I です!!

そして先日ついに、6歳の愛娘を連れて広島へ旅行に行ってきました。

 

自他共に認める晴れ女の私! 

心配していた台風の影響を微塵も感じることなく夏らしい青空下出発です。

 

広島市内の移動は路面電車がとっても便利!!

広電に乗って、スタート。

ひろでん.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まずはここから、原爆ドームです。

原爆ドーム.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私が広島に行ったのは8月3日。 そうです。

広島の原爆の日は8月6日なので、ちょうど3日前ということで式典の準備が進んでいました。

慰霊祭準備.JPGのサムネール画像

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

毎年テレビで見る光景です。

 

慰霊碑.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

原爆死没者慰霊碑の前で手を合わせ、二度と同じことの起きないよう、祈りました。

ここに立つとなんでもないこの時間が、とても尊いものだと、いつも感じます。

いろんなことに思いを馳せながら、平和公園を後にします。

 

市内を歩いているとキョウチクトウの白い花を見かけました。

原爆投下後、75年間草木は生えないと言われたこの広島の地に、

いち早く咲いたのがこのキョウチクトウと言われています。

原爆からの復興のシンボルとして、広島市の花になっています。

 
きょうちくとう.JPG
 

 

今回の旅の宿泊場所は呉です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

広島市内からJRで40分ほど、呉に到着です!

なんせ、本通商店街で買い物に明け暮れてしまい、すっかり呉に着くのが遅くなってしまいました。

親子で楽しみにしていた、海上自衛隊の資料館にはタッチの差で入場できませんでしたので、

外から写真を・・・・

これが 『てつのくじら館』 です!!

 

てつのくじら.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大きすぎてはみ出します!!

道を渡って少し引き気味の写真・・・。

 

てつのくじら2.JPG
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

中に入ることができなかったので、確かなことは言えませんが、

ジャンボジェット機くらいありそうです!!

あー楽しそう! 入れなかったから余計に楽しそう!!

今度来たときは絶対に見学するぞと意気込み、

翌日の宮島に向けて、知人の海上自衛隊員のいとこの家にご厄介になりました。

 

 

日付が変わって2日目も晴れ女パワー全開の快晴の広島。

この日もものすごく早起きして、平清盛ブームの宮島へ・・・・。

宮島口から宮島行きのフェリーに乗り込み、いざゆかん!!

赤い鳥居がだんだん、だんだん近づきます。

 

宮島.JPG
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あれ!? あの小船はなんだろう??

のぼりが立っている。いつもあんなのいたっけなぁ。そう思っていると・・・

 

管紘祭.JPG
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これは絶対に大切なお祭りのような気がする・・・

そうだったのです!この日は旧暦の6月17日に行われる 『管絃祭(かんげんさい)』と呼ばれる、

清盛が都から管絃 の遊びを移して始めた厳島神社の祭典の日でした。

実際に賑やかになるのは、夕刻からだそうでが、こんな一年に一度しかない日に、

たまたま巡り会うなんて、まったく、私、もってます(笑)

そんなことを思いながら、宮島に上陸。

さっそく鹿のお出迎えです。

しか.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なんだか宮島の鹿、以前よりおとなしくなった気がします。

昔はもっと積極的だった気がします(笑)

でも紙なら何でもいけるのは健在ですね。パンフレットをムシャムシャ。

しか食べる.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しかし、かわいい。しかだけに。

そんな鹿を横目に、鳥居のシャッターポイントに到着!!

 

 

その②へ続く・・・ 

 

 

このアーカイブについて

このページには、2012年8月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2012年7月です。

次のアーカイブは2012年9月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.0