うどん巡りに行ってきました(^〇^)У

|

こんにちは(^▽^)/うどん県民のフロントBU~です。

ひさしぶりに日曜日にお休みをとれたので、うどん屋巡りに行って参りました!

最初のお店は高松市鹿角町にある「中西うどん」

朝早くから開いているセルフの有名店です。

お昼前でしたので、比較的空いていました。お店を立て替えたばかりでとても綺麗です。

早速かけうどんの冷を注文。イリコ味のおだしでとても美味しかったです。※余りにもお腹が空いていたので写真を撮り忘れました m(_ _)m

 

 

 次は仲多度郡まんのう町にある「東の里 百円食堂」

土日祝のみ営業していて、店内にあるおかずはほぼ百円の食堂です。※(百円でない商品もあります)

先日某TV番組で紹介されているのを見てとても気になったので早速行って来ました。

TVで見たとおりとても山奥にあり初めての人は迷うかもしれません。

東の里 食堂入口.jpg

お昼1時頃に到着。入ってみると・・・棚にはほぼ何もありませんでした。

東の里 棚.jpg

ですがお目当てのうどんは残っていました。

東の里 豆ご飯.jpg

残っていた豆ご飯とたくあんの炊いたんを食べて、うどんが茹で上がるのを待ちました。

東の里 うどん.jpg

左がしょうゆうどん、右がかけうどんです。程良くコシがありました。満足です(※^^※)

東の里 たぬき.jpg

東の里 金次郎.jpg

東の里には骨董も置いてありました。パラダイスみたいです。

 

きなこソフト.jpg

ちょっとブレイク。東の里の近くの「エピアみかど」で売っていた「きなこソフト」です。

 

あと1店行きたくて、でもお昼3時前になり開いているお店も少なくなってたのでどうしようかと高松市内を迷走していたのですが・・・。

そんなときに最適なお店を思い出しました。

高松市多賀町「うどんバカ一代」

このお店は川六からも比較的近いのでオススメですよ。

夕方4時ごろ到着。

 

ばか一代 釜バター.jpgのサムネール画像

「元祖釜バターうどん」 黒胡椒がきいています。

ばか一代 ぶっかけ.jpg

私は「ぶっかけの冷」を食べました。

トータルうどん3杯+ソフトクリーム+豆ご飯とたくあんの炊いたん一口平らげました。

今度は何処に行こうかな?

7月2日はうどんの日です。みなさんもうどん県にきてうどん県民になりましょ~(^^)У

フロントBU~でした。

 

 

 

 

このブログ記事について

このページは、フロント tomoが2012年6月25日 19:44に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「屋島」です。

次のブログ記事は「☆岡山県の動物園☆」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.0