おみかん焼きで一年乗り切りましょう!!

|

おみかん焼きで一年乗り切りましょう!

  

どんと焼きのいわれ・・「左義長」「オンベ焼き」などともいわれ、

m_01.jpg
各家庭から持ち寄せられた「正月の松飾り」「注連縄」「古神札」などを焚き上げ、焼き納める神事。正月の神様を再び天上に送るという古来からの日本人の習わしであり、これをもって正月の神事が全て終了することになります。

 

 おみかん焼きは・・どんと焼きで出来た灰、残り火に竹竿に通したみかんを焼きます。この焼いたみかんを食べる事で、その年一年の無病息災で願う物です。

 

石清尾八幡宮(写真)

1月16日(日曜日) 午前9時~午後3時まで

このブログ記事について

このページは、フロント ミィが2011年1月10日 22:26に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「あけましておめでとうございます。」です。

次のブログ記事は「アメニティ♪」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.0