我が家のうどんの食べ方 VOL.2

|

195.jpg日々寒さが増し、鍋物の美味しい季節となってきました。が、鍋の話ではなくて、うどんです。

 

前回、私の周りだけの食べ方をご紹介しましたが、今回は讃岐の冬のうどんの食べ方の定番「しっぽくうどん」です。

 

讃岐の郷土料理で、我が家の年越しうどんはこのしっぽくで食べます。

 

材料              

①うどん  ②大根  ③にんじん  ④油揚げ ⑤えのき

⑥豆腐  ⑦ねぎ  ⑧しょう油(薄口) ⑨だし汁(煮干)

 

作り方

①大根、にんじん、油揚げは短冊切り。

②えのき、豆腐、ねぎは、好みの大きさに切る。

③だし汁を煮立て、具材を入れて少し煮てから、しょう油を入れる。最後にねぎを入れて火を止める。

④うどんを温めたものにかけて、出来上がり。

 

上記は我が家のものです。

 

豚肉や鶏肉を入れたりと材料はさまざまです、いろんな具材を試してみてください。

 

 

 

 

このブログ記事について

このページは、フロントYが2010年11月17日 02:53に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「リクエスト枕 ご利用下さい。」です。

次のブログ記事は「AED講習会に行ってきました」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.0