今年も「きき酒会」の季節になりました!!

|

今年も「香川の地酒・きき酒会」の季節がやってきました。

例年好評の香川の地酒を無料でお楽しみ頂けます。

毎年、このイベントを楽しみにしている人も多いようです。

aki1.jpg

そもそも始まりは10月1日が「日本酒の日」からこのイベントが始まりました。

 

 「日本酒の日」のうんちく。。。

10月1日がその日にあたるその根拠とは?

酒に関する漢字-酌、酔、酩、鏐、醸・・・・にはツクリ「酉(とり)」が共通しています。

「酉」は酒壷を表す象形文字で、古代にさかのぼるにつれて下のほうがだんだんとすぼみ、その昔、酒を熟成させるために用いた酒壷の形のようにみえます。

もとは「酉」だけで酒を意味していましたが、後の液体に表す"サンズイ"がついて今の酒という字になったといいます。


この"酉"は、十二支の中の10番目の"酉"としても使われています。

酉の月は10月の新穀の実る月であります。その穫り入れた新穀を使い、

酒造りを一斉 に始めた月なので「酒の月」ともたされました。

そこから 10月から翌年の9月までを酒造年度としていたようで、

酒造元日である10月1日が「日本酒の日」となりました。

 

開催期間:10月2日(土)、3日(日)

開催場所:栗林公園内商工奨励館

参加費:無料(ただし栗林公園入園料が必要)

お問合せ先:(社)香川県物産協会高松支部

TEL:087-833-7411(代)

このブログ記事について

このページは、フロント ミィが2010年9月12日 03:01に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「瀬戸内芸術祭に行ってきました。(^^) 女木島・男木島編・・・。」です。

次のブログ記事は「讃岐映画特集!!!!!!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.0