お花見情報  志度の観光と自然を満喫してください!!

|

高松で泊まって 休日をゆっくり桜のお花見三昧はいかがですか?

3月10日、高地での開花に始まり、平年よりも早い桜前線が本格的にスタート。

3/21 高松でも桜の開花がありました。桜の下でにぎやかにお花見もいいけれど、今年は道路沿いやドライブコースの桜並木に目を向けてみませんか

高松市内から川東の公渕公園~志度のセシール桜並木やタダノ志度工場の桜並木散策と

今週末から桜満開のお花見を香川の公園や志度の工場内の桜並木を散策してはいかがですか。

 

 セシール志度工場の 「セシールさくらまつり」今年も開催

2009年03月17日

09031708.jpg セシール(香川県高松市、上田 昌孝代表)は、グループ会社であるセシールロジスティクス(香川県さぬき市、竹内 悦夫社長)の庭園を桜の季節に合わせて一般公開する。セシールは、平成3年以降、毎年「ぼたんざくら」の見ごろに合わせて庭園を一般公開し始め、平成15年からは「そめいよしの」と「しだれざくら」の開花時期にも公開している。地元の皆さまのみならず県外からも大勢の方々にお越しいただき、来訪者が1万人を超えるなど、今や桜の名所の一つとして親しまれている。
 
【関連記事】定額給付金より一足お先に! 家計応援キャンペーン

 
 本年は4月12日(日)に、地域のにぎわいと皆さまとの交流を目指し、自治体、団体、学生、企業の賛同と協力を得て、子供向けイベント、飲食物販売、産直販売、フリーマーケットなどを開催する。高速道路料金の大幅引下げにより、県外からも来園いただきやすくなるので、香川県の観光資源を知っていただく良い機会になれることを期待している。
 セシールロジスティクスセンター 本社(志度ロジスティクスセンター)は、人と環境にやさしい「工場公園」構想をもとに、地域の緑化、企業と環境の調和を目指して建設された。約155,400 ㎡(甲子園球場の約4倍)の敷地のうち、約17%にあたる約27,000㎡のスペースに大規模な庭園を設けている。
 「さくらまつり」は、雨天時は4月19日(日)に延期となる。出店は事前に登録いただいた方に限る。希望の方は3月19日までに問い合わせ。
 
■「セシールさくらまつり」開催日程および実施要領
日時:4月5日(日)4月12日(日)4月19日(日)。3日間とも、午前10時から午後4時まで(雨天の場合も実施)
場所:志度ロジスティクスセンター(さぬき市鴨庄4259番地1)
備考:構内には1,200 台の駐車スペース及びトイレを完備
飲食・喫煙は指定場所のみ可(アルコールはご遠慮下さい)
当日の問い合わせ先:TEL087-894-2875
後援:社団法人 香川県観光協会、さぬき市

 

株式会社 タダノ の志度工場の桜並木もお勧めです。 

志度まで観光と自然を満喫して見て下さい。

 

 

 

 

 


 

このブログ記事について

このページは、フロントMacが2010年3月23日 23:29に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「玉藻公園 桜見物夜間無料開放始まります!! 」です。

次のブログ記事は「庵治石のご紹介文を掲示しました!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.0